Welcome to Your Info-seeker

You picked Report up Today

■母の日の贈り物と豊かな人生

5月11日は母の日です。
なぜ母の日にカーネーションを贈るのか知っていますか?


カーネーションを最初に贈ったのは20世紀初めのアメリカ人だそうです。
彼女は亡き母を想って教会でカーネーションを贈りました。


それがアメリカ全体に広まり、
彼女がカーネーションを送った日を
「母の日」として母親に感謝をする日になったそうです。


日本でもこの習慣をとり入れて母の日に
カーネーションを贈るのが一般的になったようです。


それから100年以上たった今でも、母の日の贈り物としては
主流はやはりカーネーションで他には服などが多いようです。


母の日にはお母さんに贈り物をして日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。
そうすることであなたの心も豊かになり、
周りの人と良い人間関係を築いていくことができます。


贈り物には花束や服などの定番のものを選ぶのも素晴らしいことですが、
幸せになるためのちょっとした考え方や過ごし方を教えてあげるのも
物にはない素晴らしさがあると思います。


もし、あなたがこれからの人生で
お母さんを初めとする周りの人と幸せな関係を築いていきたいなら
このサイトで豊かな人生を送るコツをチェックしてみてください。

「内面から成功しなさい・ダイジェスト版」

ちなみに父の日にはバラを贈るそうです。
知っていました?




Info-seekerトップページ